本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

慰謝料請求

慰謝料請求メニュー

慰謝料TOP 慰謝料請求 請求された  示談書
公正証書 誓約書 警告書  

示談書 和解契約書

話し合いがついた場合は、必ず文書にして残してください。

表題は示談書でも和解契約書でも、特にきまりはありませんので、問題はありません。

ただし、これですべて決着できるといった、確実な書面を作成しなければ意味がありません。内容が大切です。

今後、お互い(又は一方)が金銭等の要求をせず、また、することができないよう、取り決めておく必要があります。

その他、合意すべき事項もあります。
ぜひ専門家に作成をご依頼してください。

自分の権利を守るのはきちんとした文書です。不十分な文書では自分の権利は守れません。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図