本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

離婚公正証書

当事者(夫婦)の一方と代理人1名が公証役場へ出向いて作成する場合

  1. お申込・お問い合わせ

    お電話、メールフォーム、メール等にてお問い合わせ・お申し込ください。
    お問い合わせ・お見積もりは無料です
  2. 申込書等を送付

    お問い合わせ等の結果、当事務所へご依頼いただける場合は、お申込書等をご郵送いたします。
      お急ぎの方は、メール等にて離婚公正証書の記載内容をお知らせください。
  3. 申込書返送
    料金のお支払




    お申込書等と、本人確認書類等の必要書類をご郵送ください。
    ・公証役場へ出向く方は、印鑑証明書と実印か、免許証と認印のどちらかを決定し、そのコピーを送付してください。
    ・代理人をたてる方は印鑑証明書を送付してください。
    ご夫婦で協議書や合意書、念書、メモなどがある場合はお送りください。
    お申込書等の返送に必要な送料はご依頼者様負担となります。
    当事務所の報酬を指定口座にお振込ください。
  4. ご入金確認後
    業務開始

    ご入金の確認をもって業務の開始となります。
    お申込書等の内容を基に、離婚公正証書の原案作成を開始いたします。
  5. 原案の確認

    当事務所にて作成しました原案をご確認いただき、追加、削除、修正等をお知らせいただきます。
  6. 公証人と打ち合わせ

    原案について、公証人と打合せを行います。
    公証人からの指示に従い、修正等を行います。
  7. 内容の決定
    委任状の送付


    上記原案の確認と公証人との打ち合わせを同時平行し、繰り返しながら、ご夫婦で合意し、かつ公証人からOKをもらった公正証書の内容を決定します。
    内容が決定しましたら、当事務所より代理人にて手続きする側に委任状を送付いたします。
  8. 委任状への署名押印


    委任状が届きましたら、自署し実印にて押印しご返送いただきます。返送に必要な送料はご依頼者負担となります。
    公正証書の内容が決定しましたら、公証人手数料も決定しますのでお知らせいたします。
  9. 作成日の予約


    委任状が当事務所へ到着ましたら、公証役場へ出向く日時についての調整をさせていただき、公証役場に予約をいたします。
  10. 作成完了




    予約した日に、公証人手数料と事前に決定していただいた本人確認書類・印鑑を持参し、公証役場へ出向いていただきます。
    (代理人をたてた方は代理人が出向きます)
    公証人から読み聞かせや簡単な説明等があり、ご本人と代理人が署名押印します。通常、30分程度で完了します。
    公証役場で公正証書を受け取っていただき、作成完了となります。

行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図