本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

離婚公正証書

公証人手数料

ケース3

慰謝料100万円、財産分与(不動産、自動車)、養育費(子2歳)
 不動産2000万円(夫名義を妻名義にする)
 自動車200万円(夫名義を妻名義にする)
 養育費月額3万円、22歳まで

慰謝料と財産分与は合算、養育費は別に計算されます。

(慰謝料、財産分与)
慰謝料は100万円、財産分与2200万円を合計しますと2300万円ですので、表に当てはめますと@23000円になります。

(養育費)
養育費は最長10年までの金額が算定の基礎になります。
子は2歳ですので、10年間(年間36万円×10年間)で360万円です。表に当てはめますとA11000円になります。

(用紙代)
作成される枚数によって異なりますが、B3000円程度かと思われます。

@とAとBで

公証人手数料は合計37,000円程度になります。

 公正証書作成手数料(公証人に支払う費用)
    100万円以下   5000円
    200万円以下   7000円
    500万円以下  11000円
  1,000万円以下  17000円
  3,000万円以下  23000円
  5,000万円以下  29000円
      1億円以下  43000円
  3億円以下、43000円+5000万円ごとに13000円加算
 10億円以下、95000円+5000万円ごとに11000円加算
 10億円超は、249000円+5000万円ごとに8000円加算
用紙代等(作成される枚数により異なる)
証書代 枚数が4枚(横書きの場合は3枚)を超えるときは、超過枚数1枚ごとに250円を加算
正本謄本の用紙代 1枚250円

行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図