本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

離婚Q&A

離婚文書編

離婚協議書はどのようなことを記載しますか?


離婚協議書に記載するのは慰謝料、財産分与、親権・監護権・養育費、面接交渉の他、合意した内容を記載します。

もちろん、離婚協議書は契約書の一種ですので、離婚に伴って契約すること(約束すること)以外でも、記載することは自由です。

ただし、離婚協議書は夫婦の契約ですので、第三者のことについて記載しても、何らその第三者に対しては効力がありません。

例えば、不倫相手と子供を会わせないといった約束の場合、不倫相手との契約ではないため、それをこの離婚協議書で強制することはできません。あくまで努力義務、あるいは、積極的に会わせることはしないといった約束にとどまります。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図