本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

離婚Q&A

不倫慰謝料編

慰謝料を請求されたのですが、不貞行為はありません。どう対処すればいいですか?


状況によって変わってきますので一概には言えません。

まず、無視することが一番最悪の対応になることが考えられます。何らかの返答はした方がよいでしょう。

最終的に不貞行為に対する慰謝料が認められるには、相手方が不貞行為の証拠を示さなければなりません。事実無根であれば、そのようなことを立証されることは不可能です。

ただし、ラブホテルに2人で入ったとか、2人で宿泊を伴う旅行をし、さらに部屋が一緒であったような場合は、裁判所は不貞行為があったと認めてしまう恐れもあります。

このような場合はぜひ専門家にご相談ください。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図