本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

離婚Q&A

離婚知識編

裁判で離婚が認められるのはどのような場合ですか?


配偶者に不貞行為があったとき
配偶者に悪意の遺棄があるとき
配偶者が3年以上、生死不明のとき
配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき
その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき

俗に言う正確の不一致とは、「その他婚姻を継続し難い重大な事由」に該当します。ただし、性格の不一致が、婚姻を継続し難いと認められなければなりません。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図