本文へスキップ

離婚協議書のやさしい作り方

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

離婚知識

離婚知識メニュー

知識TOP 別居 協議離婚 調停離婚 審判離婚
裁判離婚 慰謝料 財産分与 親権 監護権
養育費 面会交流 年金分割 DV モラハラ
離婚届 離婚後 戸籍 子の戸籍 子の氏
保険・年金 公的扶助

子の戸籍

離婚すると、旧姓に戻る方は婚姻中の戸籍から抜けることになりますが、子は婚姻期間中と同じ戸籍に残ります。

親権者と子の戸籍

旧姓に戻る方が親権者(監護権者)となり、子を引き取る場合でも、自動的に同じ戸籍になるわけではございません。

そのため、同居していても戸籍は別、氏も別となります。

これを変更するためには、子の氏の変更と入籍の届出が必要になります。

子の入籍

子の氏の変更を申し立て、許可が出た場合、それだけでは戸籍は変更されず、別途届出が必要になります。
このとき、氏の変更許可審判書を添えて、各役所で手続きを行います。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル8F

 TEL 078-414-8385
 FAX 078-414-8386

 事務所概要

地図