本文へスキップ

離婚協議書・離婚公正証書の作成は行政書士橋本事務所

離婚協議書サンプルcampaign

離婚協議書サンプル

          離婚協議書


 神戸 太郎(以下甲という)と神戸 花子(以下乙という)は、協議離婚するにあたり次のとおり合意した。

第1条 甲は乙に対し、離婚慰謝料として、金200万円の支払い義務があることを認め、これを下記口座に振り込んで支払う。

                 記

           <  省   略  >

第2条 甲及び乙は、本件離婚に関し、以上をもって円満に解決し、上記各条項のほかに、金銭その他の請求をしないことを約した。


 本契約の成立を証するため、本書2通を作成し、各自署名押印のうえ、その1通を保有する。

  平成     年     月     日

   (甲) 住所         

       氏名                       実印


   (乙) 住所         

       氏名                       実印

不安な場合は専門家に依頼を

上記サンプルは、法律上の有効性を保証したものではございません。個々の事情に合わせ、きちんとした離婚協議書を作成してください。
 
自信がない場合は専門家に作成を依頼しましょう。不安なまま過ごすより、きちんと作成して安心して生活していく方が良いと思います。